大会概要Outline

目的

本大会は、1964年東京オリンピックのマラソン競技において、日本陸上競技で唯一の日章旗(銅メダル)を掲揚した故「円谷幸吉」選手の偉業を称えるとともに、市民の体力づくり、健康な都市づくりに資することを目的とする。

期日

2019年10月20日(日)※雨天決行

  • 開会式/午前8時10分
  • スタート/午前8時50分~(各部門毎にスタート)
  • 閉会/各部門毎にその都度表彰
  • 参加賞引換/午前7時15分~午後12時30分

会場

須賀川アリーナ(スタート・フィニッシュ)

会場案内を見る

コース

日本陸上競技連盟 公認コース(ハーフ、10km、5km)

コース案内を見る

種目

下の表を横にスクロールしてご覧ください

部門 種目 距離 スタート スタート整列順 参加料
1 一般男子
(39歳以下)
ハーフ
(21.0975km)
9:30 陸連登録競技者が最前
列に並び、一般競技者
は予想タイム順となり
ます。
3,500円
2 一般男子
(40~49歳以下)
3 一般男子
(50~59歳以下)
4 一般男子
(60歳以上)
5 一般女子
(高校生以下を除く)
6 一般男子
(29歳以下)
10km 9:40
7 一般男子
(30~39歳以下)
8 一般男子
(40~49歳以下)
9 一般男子
(50~59歳以下)
10 一般男子
(60歳以上)
11 一般女子
(高校生以下を除く)
12 一般女子
(高校生以下を除く)
5km 8:50 予想タイム順 3,000円
13 高校男子 10km 9:40 1,000円
14 高校女子 5km 8:50
15 中学男子 500円
16 中学女子 3km 9:20
17 小学男子
(4年生)
2km 9:10 部門毎の先着順
※当日に招集場所に
並んだ順となります。
18 小学男子
(5年生)
19 小学男子
(6年生)
20 小学女子
(4年生)
9:00
21 小学女子
(5年生)
22 小学女子
(6年生)
23 親子
(父と子)
1.4km 9:50 3,000円
24 親子
(母と子)

※選手招集時間は各スタート15分前になります。

参加資格

  • 参加種目を完走できる方。
  • 1部~5部(ハーフ)は、制限時間内に完走できる方。
  • 23部・24部(親子)は、親子それぞれ1名ずつとします。(子供は満3歳以上小学3年生以下とします。)
  • 妊婦・車いすの方の出走はできません。

陸連登録者

  • 1部~11部(ハーフ、10km)では、陸連登録選手のスタートエリアを設けます。このエリアから出走したい陸連登録選手、また陸連公認記録証を希望する選手は、登録陸協名及び登録ナンバーをエントリー時に忘れずに記入してください。

競技規則

  • 2019年度日本陸上競技連盟競技規則並びに本大会の規定による。

制限時間

  • 1部~5部(ハーフ)の制限時間は2時間30分とします。
  • 他部門は制限時間を設けませんが、交通・警備・大会運営上必要に応じ競技を中止する場合があります。

※制限時間を過ぎた選手及び競技の中止を命ぜられた選手は、ナンバーカードを外し、係員の指示に従ってください。

関門

  • 1部~5部(ハーフ)は、17km地点(メガステージ手前ロータリー)においてスタートから2時間後(11:30)に関門を閉鎖します。

※閉鎖時刻を過ぎた選手及び競技の中止を命ぜられた選手は、ナンバーカードを外し、係員の指示に従ってください。

ナンバーカード交付

  • 参加選手には、ナンバーカード(ICタグ付)を事前に郵送します。大会当日は、参加賞の引換のみを行います。
  • ナンバーカード(ICタグ付)を忘れた場合は本部で再発行できますが、再発行手数料がかかります。
  • 申し込み完了後、大会1週間前までにナンバーカード(ICタグ付)が届かない場合は、大会事務局へご連絡ください。

記録

  • 大会記録はグロスタイムです。参考記録としてネットタイムも計測し、完走証に記載します。
  • 記録計測は、『ICタグが付いたナンバーカード』で行います。出走の際には必ず胸に装着してください。フィニッシュ後、ナンバーカードからICタグを外して返却してください。
  • 全記録は、大会終了後当サイト〈大会の結果〉に掲載します。

表彰

  • 各部門の上位10位までの方に賞状及び副賞を授与します。

※競技終了後、部門毎に表彰を行います。

参加賞

  • 参加者全員に参加記念品(Tシャツやタオル)を、また完走者全員に完走証を交付します。

※大会終了後の引換期間は2019年11月30日(土)までとします。

特別賞

  • 円谷幸吉選手のコーチ畠野洋夫さんの遺志を継ぎ、1~5部(ハーフ)の77位の方に『畠野賞』を贈呈します。
  • 本大会は、RUN as ONE - Tokyo Marathon 2020(準エリート)の提携大会です。
    本大会1部~11部(ハーフ、10km)の完走者のうち、「①福島陸上競技協会に選手登録」かつ、「②東京マラソン財団設定の基準タイムをクリア」の上位20名の方に東京マラソン2020への出走権を付与します。

※基準タイム
ハーフ男子:1時間21分以内、ハーフ女子:1時間45分以内
10km男子:35分以内、10km女子:40分以内

※エントリー時に登録陸協情報を記入した方に限ります。

公認記録証

  • 記録証が必要な方は、大会本部にお申込みください。
    (陸連登録者に限ります。1~5部(ハーフ)、6~11、13部(10km)のみ。要実費。)